工学系大学生のゆるゆるblog・・・2011年こそ趣味を成長させたい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

【読了】海の底[有川浩]


お盆前ですね、さっきまでクーラーなくて伸びてましたが

クーラついて復活しました。さくっといきましょう。

今回読み終わった本はこちら。

夏だし、海っていいよねと言いたいところですが

読み終わった当時はまだ梅雨だった気がします←


海の底 (角川文庫)海の底 (角川文庫)
(2009/04/25)
有川 浩

商品詳細を見る


一応自衛隊3部作、塩の街・空の中・海の底での最後の一冊になりました。



例によって未知の生物(?)に人類が襲撃されます。

人々で賑うなか突如“ソレ”は現れた。

次々に人を襲い、捕食し始めた。


逃げ遅れた子供たちを助けるべく3人の隊員が湾に浮かぶ

潜水艦に逃げこもうとした・・・・・・



二人の潜水艦乗りと、大人の事情に縛られる子供たちがでてきます。

子供、といっても恋するお年頃ですけどね。


塩の街みたいなべた甘感はないですが、淡い恋の予感は読んでいてそわそわします


女の子はやっぱり年上の男性に憧れるもんなんですかね。

同年代の男性からすればちょっと納得いかないところありそうですがw



ちなみにこの三部作の内、空の中と海の底についてはアフターストーリーがあります。

正しくはアフターじゃない部分もあるけど←

気になる方は短編集「クジラの彼」もどうぞ!



個人的には自衛隊三部作だと塩の街が一番好きかも知れないです。

あの切なさが堪らないのかもしれない。

あれ、ウチって意外とロマンチスト?



スポンサーサイト

テーマ : 最近読んだ本
ジャンル : 本・雑誌

2011-08-10 : 読書 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

ついった

プロフィール

とわづき りょう(はるか)

Author:とわづき りょう(はるか)
キーワードは
メディア情報/WEBコンテンツ/プログラム/C言語/PHP/Twitter/FLASHの7つ! Webを使って楽しことを企て、作っていける人を目指してます。

今は某立ち飲み屋向けのTwitterによるプロモーションを企画・進行中です。

FC2カウンター

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。