工学系大学生のゆるゆるblog・・・2011年こそ趣味を成長させたい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

そしてそれは一本の糸になって人と人とを繋ぐ。

昨日の続きです。

昨日の記事は実は書いたうちの三分の一ぐらいでした。

なにかあまりに悲観的な内容も含まれので、三分の二はスキマ送りにしました。


ひとりごちった記事にいろいろとコメントがありましたので、それも踏まえての続きになります。


気になる方のみ続きをどうぞ。

人選主義と言いましたが、

とわづきはエスパーではないので、実際にその人と話してみないと人柄はわかりません。

金髪でチャラチャラしてそうだし、さようならーなんてことしてたらうちの大学の半分ほどの生徒と

交わりを絶つことになります。

(例外を除いて)まずは必ず相手を受け入れることから始まります。

ちょっと言葉は悪いですが「様子見」です。

自分なりにそのひとの人柄がつかめるまで待ちます。

一緒に遊んだり、ご飯を食べたりして、時間を共有することで、だんだんと見えてきます。

その時、これからその人と今まで以上の付き合い方をするか否かという選択をします。

します・・・といっても無意識にやってますが(苦笑。


>真友は真の意味で自分と分かり合える

とわづきはそんな人を探してるのかもしれません。

自分を支えてくれる誰かを。

そうホイホイでてきても困りますが(ぇ


>合わない人と上手く付き合おうとするととても疲れる  

ジレンマですよね。

だから必とわづきは要以上近づかないし、離れない。

ジレンマだけにヤマアラシの例えがぴったりではないでしょうか。

これはバイト先での言葉なんですが、「従業員同士は適度な距離を保つ」ように言われます。

従業員の中で人の好き嫌いがでると、営業が潤滑に行えません。

飲食業なので、潤滑さを失うことはお客様に迷惑がかかることになりますしね。




>自分とは異なるものを排する人間は大損しています

その通りですね。

むしろ、自分と異なるのであればそこから何か学ぶべきことがないか考えるべきだと思います。

異なるものを排する人は、現行の行為(異なるものを排する)をされることを恐れてるはずです。

自分が受け入れてしまったら自分も排されるのではないか、と。

自分は排他されたくないけど、お前はされてもいいという考えは非常に傲慢ですね。



>しかし…話したとしても認めてくれないことはある

実は昨日の記念式の時に1000HITのときの記事も拝見し、

さらに当該のバイト面接の記事も既に拝見しておりました。

1000HITの記事を読んで、複雑な思いに駆られ昨日の記事を書くに至りました。


いじめられた過去があるという話はとわづきは苦手です^^;

思い出したくない過去が頭をよぎって、あれこれと考え込んでしまうので・・・。



おかしいですよね・・・



自分には簡単にどうしようもできないことで、どうしてあんな目に会わなければならなかったのか。

ミラクルさんの気持ちが全部わかるわけではないですが、

過去に似通った経験があるせいか、非常に胸が痛いです・・・



「どうにかできるならやってますよ。」


言えず、悔しさに震えた夜を過ごしたのはもう遠い日。




うん、なんか暗くなりましたね。

忘れてくださいwww

大丈夫です、とわづきはもうミラクルさんがいい人だって勝手に思ってますwww

障害があろうが、仲間は仲間です。

一緒に杯を交わしたいくらいです。

ちなみに、とわづきもメガネなしでは外を歩けません(極度の近視のため)






なんか非常にすっきりしました。

自分の思いのたけを述べ。

それに対して各々の思いをぶつけてくれるってのは素晴らしい。

もうみんなと飲みたいです(←ぁw

もちろんもっと話をしたいって意味でですよw


コメントを残してくれた方々。

思いを言葉にすることは立派です。これからも大事にしてくださいね。

見ただけの人へ。

あなたの考えを待ってます。世界をぶつけてください。



かくいう自分は・・・もっとうまいことを文章を書けるといいですね(苦笑









PS 米返し明日とか言ったけど結局また延びました!!!
   さとりも進んでない・・・やばい春休みが・・・アーッ
   気長にお待ちいただければ幸いです。


スポンサーサイト

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 日記

2009-03-29 : 過去 : コメント : 3 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

浅く付き合ったつもりなのに相手が離さなくなることがよくあります
距離感を間違えたんだろうか
相手の嫌なところは「しょうがない」で済ませて
当然不満は生まれて
その不満も「しょうがない」で済ませて
それでも気にいった人と居る時は楽しい
でも相手も「しょうがない」で関わってるんじゃないかと思うようになって
結局逃げる
それで一人になれたと思ったけど追いかけてくれて、反省する
それからは迷惑かけまいと相手に合わせる
だけどそれも正解じゃない
いよいよ分からなくなって考えるのをやめて
そのせいで人づきあいが淡泊になる
笑ってる顔は本物じゃないって思うと悲しくなる
でもどうすればいいか分からない

僕の文支離滅裂で、言いたい事も分かりませんねw
馬鹿だから言葉がまとまらない
コメなのに独り言ですみませんでした






2009-03-29 03:39 : ニコル URL : 編集
ヤマアラシのジレンマですか・・・久しぶりに聞きました。
人とは適度な距離を保って関わるですか・・・
良い言葉なのかもしれませんが、僕にとっては何か突っかかる言葉ですがね。

記事を見るととわづきさんは人との交わりを積極的にしているように感じられます。

その点、僕は人と関わることをあまりしないタイプです。最小限といったところでしょうか。

理由としては親の教えと、小学での親友に中学のときに裏切られたのが原因だと思われます。(こういうことは入ってはいけないと思うけど)

人から、あの人はよくない噂を聞くからとか、タバコを吸っているとか、それがどうした。
なぜ人の悪い点しか見ずに人の評価を決めるんだ。
僕にとっては、いじめのときに唯一話かけてくれて、部活が危機に陥ったときには入部してまで助けてくれたヒーロー的存在だったんだよ!!

相手の悪いところはすぐに目につく、しかし、そうではなくその人の良いところを見つけそこを褒めて上げれるような人になりたいです。

リニアモーターカーが地下鉄に入ってしまうくらい話が脱線しましたが、(というかほぼ愚痴だ・・・)このくらいで。

2009-03-30 01:04 : アッシュネコ URL : 編集
まぁ、いいんじゃないか
勝手に思ってるんですかww
まぁ、僕も認めてますけどね…とわづきさんの事を
大丈夫ですよ…いじめなんかもう慣れてますし
もうやる人はいませんですから…
一緒に杯を交わしてやりたいのか…行くにしても遠いから無理だよなぁww
見えにくいのか…視覚障害者みたいなもんだな
よし、暗い話はこれで終わり
これから明るくやっていこうじゃないか
僕のブログはいつでも明るいから、いつでも見てくださいませ~
2009-03-30 01:27 : ミラクル URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

ついった

プロフィール

とわづき りょう(はるか)

Author:とわづき りょう(はるか)
キーワードは
メディア情報/WEBコンテンツ/プログラム/C言語/PHP/Twitter/FLASHの7つ! Webを使って楽しことを企て、作っていける人を目指してます。

今は某立ち飲み屋向けのTwitterによるプロモーションを企画・進行中です。

FC2カウンター

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。